株式会社M-Cass|経営体験型・人材育成研修セミナー|熊本・福岡

M-Cass研修案内 | 研修料金 | 簿記等資格試験講座 | 講師・代理店募集情報 | 会社案内 | 予定表 | ブログ | お問い合わせ
株式会社M-Cass|経営体験型・人材育成研修セミナー|熊本・福岡

ビジネスゲームセミナー「ドラッカー経営学と企業会計」を開催してきました

先日、博多勉強カフェにて「ドラッカー経営学と企業会計」というテーマのセミナーを開催してきました。
{E85F88A5-CA9C-4B3A-AFE5-8C31F5D43F15}
経営学の神様であるドラッカーは、企業会計についても言及しています。
今回のセミナーでは、ドラッカーの企業会計に関する言葉を参照しつつ、その意味するところの解説をまず行いました。
{E026B111-F9DC-48B3-A284-82D98E27DE9B}
そして、今回のセミナーの最大の特徴は前半のドラッカーの解説を後半に行われたビジネスゲームを通して、体感的に理解するということです。
通常、この手のセミナーは座学による受動学習が主体ですよね。
でも、座学だけだと
「ふ〜ん。なるほどね。」で終わってしまい、そのまま「わかったつもり」になってしまうことなのです。
そこで、セミナーではビジネスゲームを通して実際に会社経営&決算書の作成、経営分析をやっていただき、ドラッカーの言葉の意味するところ、自分なりに考え、体感的に理解していただくという内容になっています。
{998096C4-93B2-4133-883B-34FD0173AE1B}
ゲーム内において、様々なワークをやっていただきます。
間違っても大丈夫!
怒られませんよ〜。
{13FF95FE-7659-4E83-9821-70ED4B4FDC8C}
セミナーでは、「中級編」のビジネスゲームをやっていただき、収益性の分析を中心に行います。
中級編では、発生主義会計によりおこない、損益計算書と貸借対照表という2つの決算書を作成していただきます。
このため、収益性分析が主となります、その中で「利益と儲けは違う」ということの意味について考えていただきました。
この理解により、黒字倒産とは何か?
資金繰りの重要性、キャッシュ・フロー計算書の必要性などを理解していただく内容となっています。
ビジネスゲームを主体として、他にも、投資の神様であるバフェットの決算書の見方と
ビジネスゲームを組み合わせセミナーなども開催していきます。
ぜひ、皆様のご参加お待ちしております!

ブログ記事一覧へ戻る

TOP